Agile Japan 2016 仙台サテライト「シン・アジャイル」

2016-07-09(土)10:00 - 17:00

楽天株式会社 仙台支社 カフェテリア

〒983-0864 宮城県仙台市宮城野区名掛丁205番地の1 広瀬通SEビル 2F

Yoshiaki  Rikitake Mako  Karube Susumu Takahashi Kenichiro Sato まっつ Takahiro Sasaki 角銅 浩平 Yuki  Kimura Satoshi Fujimoto 山本憲弘 TAK WAT 砂金よしひろ Yoshioki Matsunaga + 9人の参加者
申し込む

申し込み受付は終了しました

今後イベント情報を受け取る

参加費無料
終了後、同会場にてビアバッシュ(1000円以内程度。持ち込んでいただいた方は無料)を行います。

http://www.agilejapan.org/satelliteinfo.html
Agile Japanが今年も開催されます!
今年は同時開催ではなく、別日程の開催です。

本家の今年のテーマは「みんなとつくるアジャイル」だそうです。
が、例年通り、仙台は仙台でテーマを勝手に決めますw
今年のテーマは「シン・アジャイル」にしました。勿論アレに因んでますw

「シン」。「神」「新」「心」「真」・・・いろいろ思いつきますね。あなたの「シン」は、どんな「シン」でしょう。

基調講演は動画配信。
その他、地元のAgile怪獣がワークショップや公演を行う予定です。
詳細は都度アップ致します。

タイムテーブル

午前はオープニングと基調講演の動画配信視聴です。
午後は仙台独自のセッションとなります。

9:30 開場

10:00-10:50 基調講演1:スクラムがイノベーションを加速する 〜ソフトウェア以外にも適用されはじめたアジャイル〜”

Joe Justice 氏
President Scrum in Hardware, Scrum Inc.

11:00-11:50 基調講演1:アジャイルなIoTプラットフォーム開発

玉川 憲 氏
株式会社ソラコム 代表取締役社長

12:00-13:00 休憩

13:00-17:00 仙台独自講演

※時間帯は変更の可能性があります。

13:00-13:50 仙台独自講演1 請負でアジャイルをやるためには

発表者

松長義興(まつながよしおき)氏
株式会社テクノサポートカンパニー 部長
出身 愛媛県
経歴
1986年 地元のダイエーFCのデパートに就職し、その後約3年間 自動発注システム、顧客管理システムなど社内システムの構築に携わる。
その後、ソフトウェア開発会社に転職し、流通小売業の自動発注システム、POS分析システムなどパッケージソフトウェアの開発およびコンサルティングを約10年間携わる。
1997年頃よりWebサイト、WebサービスなどWeb系のシステム開発に路線を変更し現在に至る。
現職
株式会社テクノサポートカンパニーで部長としてプロジェクトマネージメントを行う。

概要

請負でアジャイルをやるために行っている工夫や苦労等をお話します。

14:00-14:50 仙台独自講演2 組織の文化をアジャイルに変えていくストーリー

発表者

・山下 徹治
株式会社ミツエーリンクス 取締役CISO
1999年ミツエーリンクス入社。入社当初、仕事の進め方は混とんとしていたが、ISO9001やISO27001の導入を通じて業務プロセスを整備し、1回目の会社文化のチェンジを行う。2015年秋に自己組織化したチームを主体としたアジャイルな会社になる必要性を痛感し、2度目の会社文化のチェンジに取り組んでいる。

・ステファン ニュースペリング
2006年にミツエーリンクスでビジネスインターンを経験。
去年の11月から再びミツエーリンクスでアジャイル・トランスフォーメーション・コーチとして勤務している。
ミツエーリンクス入社前は、ドイツのmovingimageという動画配信サービスの会社でプロダクト・オーナーとして勤務。アジャイル手法は2013年から活用している。

概要

昨秋「Mitsue-Links 2.0」というコンセプトが社内に発表されました。
Mitsue-Links 2.0はシンプル化、フラット化、チームコミットメント制、見える化、リーンという5つのキーワードからなる組織改革の取り組みです。発表から9か月間の私たちの取り組みを紹介します。

15:00-15:50 仙台独自講演3 考えるために作るパラダイムとアジャイルの関係

発表者

株式会社メンバーズ 角銅 浩平氏
株式会社メンバーズの仙台拠点でUXデザインから、フロントエンド・バックエンド制作、データ分析まで、UXアプローチでアジャイル開発を実践するデザインエンジニア。
コミュニティー・サイトや会員アプリなどの構築を中心に、UXデザインをアジャイル開発に組み込めるよう日々取り組みを続けている。
HCD-Net認定 人間中心設計専門家。

概要

はじめに「何をつくるか考える」のではなく、「考えるために作る」というパラダイムシフトが求められる不確実性の中でのものづくり。そのパラダイムに対応するためにUXデザインが注目されてきています。
デザインエンジニアとして、UXデザインのアプローチとアジャイルのプラクティスを一緒にやってきた取り組みと、実践することで見えてきた2つが同時にあることでの価値をお伝えできたらと思います。

16:00-17:00 ふりかえり

ファシリテーター

半谷充生(はんがいみつお)
認定スクラムマスター、認定スクラムプロダクトオーナー、認定スクラムプロフェッショナル。
すくすくスクラム仙台スタッフ。

17:00- ビアバッシュ

会費は不要ですので、参加ご希望の方は、何か飲み物か食べ物を持込お願いします。
会場に冷蔵庫がありますので、すごい量じゃなければ保存はできます!w
もちろん買いに走っていただいてもOKですー。

コミュニティについて
Agile Japan 仙台サテライト

Agile Japan 仙台サテライト

Agile Japan仙台サテライトのコミュニティです。

メンバーになる